引越しに必須のアイテムダンボール ! 便利な荷造りの仕方教えます

大きなダンボールほど、重さが一点に集中してしまうとカンタンに底が抜けてしまうことがあるのです 逆に小さなダンボールに重いものを入れたとしても、重さを分散してくれるので、底が抜けることがないんです !引越しの最中に「 ダンボールの底が抜けた ! 」というトラブルを防ぐためにも、覚えておきたいテクニックです。

 

■ 毎日使うものは後でつめる。

 

使用頻度でダンボールにつめる順番を決めよう !「 これは今のうちにダンボールにとめとかなきゃ ! 」と引越し前の準備で思うことがあるかも知れません。

 

しかし、ちょっと待ってください。

 

それ、まだ使いませんか ?毎日つかったり、使用頻度が高いモノを先につめてしまうと、生活がとても不便になってしまいます。

 

「 あれ、どこにやったっけ ? 」と方々を探し回ったら、結局ダンボールの中に入っていたでは、時間のムダになってしまいます !なので、使用頻度が少ないものから、先にダンボールにつめていきましょう。

 

そうすることで、引越し前の準備の段階でも困ることはありませんよ !■ どのダンボールに何が入っているの ? マーキングすると引越し先でもラクチンに引越しのトラブルでよくあるのが「 ドコに何を入れたか分からない 」という状況です。

 

とくにスグに必要になるものが、どのダンボールに入っているか分からない状態だと、お目当てのモノを見つけるまでにダンボール全部を開封しなければならなくなってしまうこともあります。

 

そんなトラブルを防ぐためにも、箱詰めの段階でダンボールに「 マーキング 」をしておくようにしましょう。

 

ドコに何が入っているのかがスグに分かれば、めんどうな荷解きが驚くほど楽になりますよ !マーキングをするときには、簡単なしるしをつけるのではなく「 何が入っているのか 」を詳しく書くと、より分かりやすいので参考にしてくださいね !〇?ダンボールをつかった収納テクニックで、引越しをもっとラクチンに !引越しでめんどうだけれども、やらなくてはいけないダンボールへの箱詰めですが。

 

ちょっとした工夫でトラブルを防ぐことができたり。

 

引越し先での生活を楽にしたりすることが出来るようになります。

 

どれもカンタンなテクニックですが、実際にやるとやらないとでは、その効果が段違いです。

 

引越しをよりスムーズに進めたいのなら、今回ご紹介した方法をためしてみてくださいね ! 。